pro class

― プロクラスでは、付下げ・訪問着の「柄合わせ」について詳しく学びます。 ―

付下げと訪問着の違い

仕立て上がってしまうと、一見違いが分かりずらいですが、仕立てる前の状態は全く違います。その違いを見ていきましょう!


付下げの柄合わせ

付下げや訪問着には「スミウチ」と呼ばれる記号が入っています。

染め屋さんから、仕立屋まで共通の記号になります。どこに、どのような「スミウチ」が入っているのか見てみましょう。


訪問着の柄合わせ

訪問着はすでに反物が裁断された状態で、背・脇・衽・衿・お袖と柄がつながるように柄付けされています。お客様の寸法と柄付けの寸法の兼ね合いなど、詳しく見ていきましょう。


 

詳しい講座内容はこちらから >>>